仕様

動作仕様:
動作温度: 0°C~40°C
ストレージ温度: -10°C~70°C
相対湿度: 10%~95% 結露なきこと

機械的仕様:
電源供給:
入力:
100~240V、0.5A、47~63Hz
出力: 12V、5A
寸法: 高さ1.125" x 奥行き11" x 幅8.75"
重量:
2.15 Lbs.

ケーブルインターフェイス:
銅製ケーブルタイプ:
22~24 AWGシールドなしツイストペアケーブル、CAT5/CAT5E
サポートされるリンク距離: 97.5メートル

コネクター:
(2) RJ45、8ピンコネクター(モニターポート)
(2) RJ45、8ピンコネクター(ネットワークポート)

認定:
RoHS指令完全準拠

品番:TPA-CU

集合全二重トラフィックへの同時パッシブアクセス

Ixia 10/100 to 10/100/1000 Dual Port Aggregator Tapsは、重要なリンクに対し超効率的なアクセスを実現します。 この先端テクノロジーにより、デバイスにつき1つのNICのみを使って、任意の2つのデバイスが同時に全二重リンクを監視できます。

通常、ネットワークタップを使った全二重モニタリングには、タップされた全二重接続の各側面に2つのNIC(あるいはデュアルチャネルNIC)1つのインターフェイスが必要です。 デュアルポートアグリゲータータップは、これらのストリームを結合して再生成し、収集したデータ全てを2つの別のパッシブ監視ポートに転送します。 この革新において最も優れた点は、トラフィックがバースト中にドロップしないようにするオンボードメモリです。

バッファリングがデータ喪失を防止する デュアルポートアグリゲータータップは、単一の全二重リンクを結合したトラフィックに対処できるよう設計されています。 通常、トラフィックはNICの受信容量を下回る必要があります。つまり、10,100または1000 Mbps未満でなければなりません。

トラフィックキューがNICの容量を上回ると、タップが全二重接続の各側面ごとに最高512メガバイトまでのオーバーフローをバッファします。 便宜性を考慮して、トラフィック量がNICの受信容量を下回るとバッファが自動的にクリアされます。 例えば、トラフィックバーストが発生し、モニタリングデバイスで100 Mbpsネットワークポートに接続されているタップが140 Mbpsのトラフィックを受信している場合、タップはバーストが終了するまでバッファを行います。 次にタップは、バッファがクリアされるまでバッファされたデータをモニタリングデバイスに送信します。

展開が簡単 Ixiaデュアルポートアグリゲータータップは、シンプルなプラグ・アンド・プレイ・ソリューションで、大部分のソフトウェアベースソリューションをはじめとし、多くのモニタリングシステムが単一チャネルのNICのみを提供し全二重可視性を制限しているという事実に対処します。 2番目のNICを追加するとデータ整合性と可視性を維持しやすくなる一方、柔軟性と使いやすさを犠牲にしなければなりません。 デュアルポートアグリゲータータップと同様の機能を達成するには、通常バインドを可能にするオペレーティングシステムとNICが必要となります。 これとは対照的に、デュアルポートアグリゲータータップの場合は追加のコンポーネントもモニタリングデバイスの構成が不要です。

Spanポートを上回る これまではspanポートがタップされたトラフィックの収集に使用されることがありました。 しかし、他のspanポートモニタリングが不足していることに加え、spanポートがサポートするバッファリングは非常に限られており、バースト中にはデータがドロップすることがあります。 デュアルポートアグリゲータータップのバッファーは十分であり、これらの条件下のデータ喪失を防ぎます。

ゼロディレイTM- Ixiaブレークスルーゼロディレイ非常に機密性の高いネットワークロケーションで、Ixiaタップの画期的な機能によりモニタリングパフォーマンスを改善できます。 他の10/100タップに電力が奪われると、接続されたデバイスで電力損失が検知されてリンクを復旧しようと試みるため遅延が発生する可能性があります。

Ixiaの先端設計により、タップへの電力損失がネットワークに対して透明となり、タップ経由のトラフィックの流れに影響しないため、潜在的なセキュリティ問題であるパケットの遅延と損失を排除します。

セキュリティおよび可視性 モニタリングデバイスはIPアドレスなしではネットワークから分離され、攻撃にさらされることが劇的に減少しますが、 タップに接続されたモニタリングデバイスからは、レイヤ1およびレイヤ2エラーを含むインラインのように、引き続き全二重トラフックがすべて見えます。

プラグインするだけ ケーブル

アグリゲータータップなら、単一NICに対する全二重モニタリングが簡単です。 プラグ・アンド・プレイ展開に必要なすべてのネットワークおよびモニタリングケーブルがタップに含まれています。 必要なものがすべてすぐに使えます。

信頼性 Ixia Tapsはアップタイム保護の強化のために、冗長電源接続を提供します。 一次側電源に障害が発生すると、タップは自動的にバックアップ電源に切り替わります。 タップの表面の電源LEDは現在の電源を表示し、電力が切れたり再適用されたとしてもネットワークトラフィックには常にゼロディレイです。