仕様

 
AFM2
AFM16および7300カセット
AFMQ4

7300キャリア
7300 AFM
NetPort

ポート

2x10G

16x10G

4x40G

4x40G(非アドバンス) 2xカセットベイ

8x40Gおよび16x10G

寸法と重量

4.4 x 7.2 x 1.0(インチ)

0.6lb(0.27kg)

6.4 x 9.8 x 1.4(インチ)

2.25lbs(1.02kg)

6.4 x 9.8 x 1.4(インチ)

2.25lbs(1.02kg)

1.75 x 17.5 x 15(インチ)

18lbs(8.2kg)

1.75 x 17.5 x 15(インチ)

14.8lbs(6.7kg)

消費電力

25W

100W

100W

300W(2x AFM16カセットを使用した場合)

225W

環境

  • 動作温度:0~30 °C
  • 動作湿度:10~85%、結露なきこと
  • ファン:自動温度制御DCファン
  • 動作温度:5°C~40°C
  • 短期温度*:-5°C~55°C
  • ファンが故障した状態の短期:-5°C~40°C

*連続96時間を超えない範囲で

 

主な特徴
  • GTP、MPLS、VNTagおよびFabricPathのヘッダーをパケットストリームから排除して、モニタリングツールのトラフィック分析を可能にします。
  • ナノセカンドの解像度と精度のタイムスタンピングを提供
  • NEBSレベル3の認証済み製品
  • モニタリングツールに到達する前に重複パケットを排除
  • モニターされたネットワークトラフィックからペイロードデータを排除し、ツールのパフォーマンスを大きく向上

Ixia Net Tool Optimizer (NTO) Advanced Feature Module (AFM) は、セキュリティおよびモニタリングツールによりライン速度でパケットを処理し、分析用にデータを準備します。 リアルタイムのパケット重複排除、タイムスタンピング、個人情報(PII)のマスキングなど高度な機能を実現します。 AFMの利用によって企業は、プライバシー関連規制に対するコンプライアンスを維持し、企業データと顧客データで高度なセキュリティを確保しつつ、ネットワークを詳細に監視することができます。

IxiaのAFMが他の企業より優れている点は、その予測可能かつ正確で、損失のないパフォーマンスです。 AFMアーキテクチャでは、高性能のハードウェアをアドバンストパケット処理専用にすることにより、どんな状況下にあってもデータの損失が生じないようにしています。 Ixiaのソリューションでは構成やネットワークの状態に関係なく、常に160Gbpsの最高速度のトラフィックを実現します。