高可用性

  • 冗長、ホットスワップ可能な電源、ファン、およびラインモジュール

  • 48V DCまたは任意の 120-240VAC 電力入力

  • フロントトゥバックのエアフロー

  • 冗長管理ポート (RJ45 – 10/100/1000)

  • シリアルインターフェース

Performance

  • 1GE/10GE/40GE/100GEのサポート

  • ノンブロッキングアーキテクチャ;総帯域幅3.84Tbps

  • Full line-rate across all ports with filtering enabled

  • パフォーマンスに影響しないポートの再構成

ポートの柔軟性と特徴

  • 最高384までの10Gポートが使用可能

  • 最高288までの1GE カッパー(6x48 ポート SFP カード)

  • 最高288までの1GE(6x48 ポート SFPカード)

  • 最高288までの 10GE(6x48 ポート SFP+ カード)

  • 最高96までの 40GE(6x16 ポート QSFP カード)

  • 最高384までの10GE(6x16 ポート QSFP カードs + ブレイクアウトケーブル)

  • 入力/出力ポートの自由な設定

  • ソフトウェアポート使用許可

  • ポートタギング

  • モニタリングツールポートのロードバランシング(最大32ポート)

  • PTP 1588 タイムスタンピング

  • バーストプロテクション*

  • 上級 (AFM) ポートの場合、ポートが2倍

Management

  • SNMP v1, v2, v3 support

  • Local, RADIUS, and TACACS+ support (members and groups)

  • 細かいアクセス制御

  • イベントのモニタリングとログ記録

  • Syslog

  • ITオートメーションコントロール

  • 冗長管理ポート (RJ45 – 10/100/1000)

フィルタリング

  • フィルターテンプレート

  • 重複フィルターエンジン

  • フィルターパラメータ(レイヤ2-4)

  • MAC送信元/宛先アドレス

  • VLANおよびEther タイプ

  • IPプロトコルおよびDSCP/TOS ソース/送信先IP(IPv4/6)

  • UDP、TCPポート

  • パケット重複排除/トリミング*

  • プロトコルストリッピング(GTP、MPLS、VxLAN、VLAN VNtag)*

Physical Specifications

大きさと重量

  • 7Uハイラックマウント可能エンクロージャ

  • 寸法:高さ 12.25” x 幅 19”x 奥行き 28”(インチ)

  • 重量:200.0 lbs (91 kg)

電源

AC電源
(任意 1U シェルフ)

  • 入力AC電圧:90-240 VAC RMS 自動スイッチング 取り外し可能モジュール シェルフあたり最高4つまで、シェルフ最高2つまで。

  • 周波数: 50-60Hz

  • 公称電力要件:6A @ 110 VAC、各600W x 4

  • 最大電力条件:11A @ 110 VAC、1200W

  • フロントパネルの288のポートでトラフィックロードが100%の状態でのシステムの熱/電力放散:公称2500W/9000 BTU/時

DC電
源(標準)

  • 動作入力電圧:-40~-60 VDC

  • 公称電流:40A @ -56 VDC、2200W

  • 最大動作入力電流:100A @ 40 VDC、4000W

  • フロントパネルの288のポートでトラフィックロードが100%の状態でのシステムの熱/電力放散:公称2200W/9000 BTU/時 – 最大4000W/ 17000BTU/時

環境動作仕様

Temperature

  • Operating: 5°C to 40°C

  • 短期:-5°C~55°C(連続96時間を超えない範囲で)

  • ファンが故障した状態の短期:-5°C~40°C (96時間を超えない範囲)

Humidity

  • Operating: 5% to 85%, (non-condensing)

  • 短期湿度: 5%~90%(結露なし、96時間を超えない範囲)

* オプションの上級機能モジュール規制/安全が必要です

主な特徴
  • 高密度 – 7Uに最大384個の10GEポート、96個の40GEポート、または12個の100GEポート、最大192個の10GEポートと48個の40GEポートを含む
  • 高パフォーマンス – 任意の構成におけるワイヤスピードのパフォーマンスでバックプレーン容量、3.8Tb以上
  • お客様のニーズと共に成長し、ツールの投資を最大化するスケーラブルなモジュール構成の導入 -- コアネットワークから違うライン速度でトラフィックをツールに配信可能
  • 冗長電源、ファン、ラインモジュール、スーパーバイザーを備えた高可用性、または単一のスーパーバイザー版
  • NTO 5293には、Ixiaの5200シリーズ全ファミリーで使用されているのと同じドラッグ・アンド・ドロップ式コントロールパネルをサポートし、完全システム構成

ネットワークの可視性に対する柔軟性のあるパワフルな取り組み

問題:コスト効率が良い拡張性

新しいアプリケーション、高価なツールの寿命を延ばす必要があるアップグレードされたネットワーク、迫り来るセキュリティ脅威の恐れーこれらは組織が完全で強力なネットワークの可視性を求める理由のほんの一部にすぎません。 ネットワークやそのモニタリングシステムが成長するにつれて、電源やラック空間などデータセンターに関係する費用も増え続けます。 さらに、可視性を強化するために全く異なるソリューションを追加することはネットワークモニタリングシステムを分散してしまうことになり、既存技術への投資を最大限に活用できなくなります。

NetTool Optimizer

ソリューション:ROI向上のための集中管理

Ixiaネットワークパケットブローカー(NPB)のVisionファミリーのひとつ、Ixia Network Tool Optimizer(NTO)7300シャーシはデータマスク、重複排除、インテリジェントパケット管理で、トラフィックアグリゲーション、フィルタリング、セキュアソケットレイヤー(SSL)暗号化解除を含む柔軟かつ強力な機能で、物理および仮想ネットワークの両方にエンドツーエンドのネットワークの可視性をネットワーク管理、分析、セキュリティ保護ツールに提供します。 NTO 7300はレイヤ2~4トラフィックとレイヤ7アプリケーションレベルの両方のデータに対して最大100GEのネットワークでゼロ損失パケット処理、ライン速度を可能にします。 業界で最もスケーラブルなネットワーク可視性の枠組みのひとつ、NTO 7300は新しいアプリケーションを追加したり、新しいセキュリティ脅威が起きたときに適応して、ネットワークモニタリングを拡大する必要性に応じて対応することができます。

この柔軟性のため、NTO 7300はどんなネットワークやデータセンター環境でも統合が簡単で、単一のシンプルなラックマウントユニットでネットワークモニタリングシステムを集中管理できるようになります。 このような制御と簡素化は大きな金銭上の利点ももたらします。データセンターのフットプリントの小型化によりラック空間が少なくなりエネルギー費用が削減され、既存の技術に対する投資の利益率もより大きくなります。