仕様

特徴

詳細

スロット

12(Ixia XMFF Load Modulesと互換[i]

寸法

17.5in. 幅 (19.0インチ ラックマウントブラケットインストール済み)x 5.1in. 高さ x 26.5in. 奥行き

3ラックマウントユニット(3RU)

重量

  • XGS2-SD 重量 53lbs. (24kg)
    • 69.3lbs. (31.5kg) 平均梱包時重量
  • XGS2-HS 重量 55lbs. (25kg)
    • 71.3lbs. (32.4kg) 平均梱包時重量

電源

  • 20A@110VAC; 60/50Hzと表示された単相電源供給2個
  • 10A@220VAC; 60/50Hzと表示された単相電源供給2個
  • 冗長設備として購入可能な追加の電源供給を1個利用可能

タイミングソース

内部、または別のIxiaシャーシと同期、もしくは外部のGPSタイムソースのためのIxia AFD1機器または追加の1PPSSインプットがついたBITSとIRIG-Bのタイムフォーマット入力用のIxia AFD2機器と同期

オペレーティングシステム

  • XGS2-SD: Windows 7、32ビット版
  • XGS2-HS: ネイティブLinux OSおよびIxOS用Win7 VM

シャーシコントローラモジュール

  • 現場交換可能
  • アクセサリの接続用のUSBポート

温度

  • 動作温度: 41°F〜104°F (5°C〜40°C)
  • ストレージ: 41°F〜122°F (5°C〜50°C)

湿度

  • 動作湿度: 0%~85%、結露なきこと
  • ストレージ:0%〜85%、結露なきこと

コネクタ

  • ビデオ:HD-DB15 Super VGA
  • USB: デュアルタイプA、4ピンジャックコネクタ2個
  • 管理: 10/100/1000 イーサネット RJ45
  • シリアル: RJ-45 RS-232ポート1個

スイッチインジケータ

  • 電源、スタンバイ、マスター、外部クロック
  • LCDスクリーンにシャーシのステータス情報
  • 各スロット位置の横に2組のLEDがあり、スロットの電力とカードのオーナーシップを表示

ファン

インストールや取り外しが簡単で、現場交換可能なファントレイアセンブリが1個

ノイズ

最大ファン速度のキャパシティで作動しているXGS2-SDおよびXGS2-HS Chassisモデルは、最大80dB(A) のノイズを生じることがあります。 これは、GR-63-COREのIssue 1、5.6.3項の仕様に従って測定されます。 聴力障害にならないように耳を適切に保護することを推奨します。 各地の健康と安全に関する規定で、ノイズへの推奨最大露出レベルと耳を保護するデバイスに関してお調べください。

注意: ファン速度はシャーシ内のその時点の負荷と温度をもとに変動し調節されます。

規格コンプライアンス仕様

  • 安全 - US/カナダ:

UL 60950-1、CSA C22.2 No. 60950-1-07 - 情報技術機器

  • 安全 - インターナショナル:

IEC 60950-1:2005(第2版); Am1:2009 + Am2:2013(CBスキーム)

  • EMC US/カナダ:

FCC パート15、サブパートB、クラスA、ICES-003

  • 欧州指令:

低電圧: 2006/95/EC

EMC: 2004/108/EC

RoHS: 2011/65/EU

WEEE: 2002/96/EC

  • CEコンプライアンスに関するEU製品群の基準:

安全性: EN 60950-1:2006/ A11:2009 / A1:2010 / A12:2011 / A2:2013

  • EMC:

EN 55022: 2010

EN 61000‐3‐2: 2006、A1: 2009 + A2: 2009

EN 61000-3-3: 2008

EN 55024: 2010


[i] XGS2 Chassisプラットフォームに対応している全てのIxiaロードモジュールの全一覧に関しては、www.ixiacom.comサイトのサポートセクションにある、Ixiaプラットフォームリファレンスガイドと製品互換表をご覧ください。

2スロット、3RUモジュラー・ベンチトップ・テストシャーシ

Ixiaテストシステムは、ネットワーク、デバイス、ネットワークアプリケーションのセキュリティ、パフォーマンス、機能性、適合性テストに対し、業界で最も包括的なソリューションを提供。 2スロットのXGS2シャーシプラットフォームは、Ixiaのテストシステムを作り出すためにロードモジュールとテストアプリケーションを動作させ、極めて柔軟でポータブルなシャーシを提供します。 XGS2プラットフォームは、完全なベンチトップあるいはラックマウントのテスト環境のためのプラットフォームを提供します。XGS2シャーシには、前後にエアフローシステムがあり、Ixiaの高密度ロードモジュールの全てを確実に効率良く動作させます。 真のモジュラー構成で、各主要なシステムコンポーネントは自己完結型で、また簡単にインストールまたは取り外しできるように設計された現場交換可能なファンアセンブリ、同期モジュール、電源供給、シャーシコントローラモジュールのため、XGS2の保守性を最大化しています。

XGS2プラットフォームシャーシは、より大きなXGS12プラットフォームのカウンターパートと同じアプリケーションを実行し、また同じXMフォームファクター(XMFF)ロードモジュールを収容するため、既存のセットアップに簡単に統合できるようになっています。 Ixiaのロードモジュールは、ホットスワップ可能で、高い拡張性とマルチユーザーのテスト環境を実現します。