Ixia 2019 Security Report

REPORTS

2019 Security Report

キーサイト・テクノロジーのイクシアソリューショングループは、このたび、2019セキュリティレポートの日本語版をリリースしました。

本レポートは、イクシアが誇るセキュリティとアプリケーションに関する研究開発部門である「Application and Threat Intelligence」(ATI)リサーチセンターにより執筆されました。

ATIリサーチセンターは既に10年以上の実績があり、世界のサイバーセキュリティ専門家から成る組織です。2018 年では、脅威の展望の中で重大な転換が観察されました。当社では、マルウェアの新しい亜種やよく知られている古いエクスプロイトの新しいバージョンを確認しました。不適切な構成エラーによる多くのセキュリティ漏洩が観察され、この動向がクラウドによってホストされているソフトウェアおよびサービスにさらに広がっていることを確認しました。

本レポートで記載されている2018年で観察された主な5項目と、2019年のトレンドである6項目をご覧いただき、御社のセキュリティ対策にお役立てください。