Healthcare Provider Eliminates HIPAA fines

ケーススタディ

ヘルスケアプロバイダーがIxiaセキュリティファブリックでHIPAA違反の罰金150万ドルをカット

ヘルスケアサービスの大手業者として、この組織は20州において300の病院と外科センターを経営管理しており、従業員の数は約20万人にも上ります。 医療保険の携行性と責任に関する法律 (HIPAA) の規制に準拠するようシステム全体のインフラストラクチャをアップグレードする必要があり、患者データへのセキュリティ攻撃に対する適切な制御能力の欠如に関する違反のため、毎年150万ドルの違反金が課せられていました。

課題のひとつが、防御線ファイアウォールをアップグレードして他のセキュリティインフラストラクチャと統合させながら、現在のレベルのネットワーク可用性を保つことでした。

同社は、高可用性導入、シンプルな将来のセキュリティ追加や催促のセキュリティインフラストラクチャフェイルオーバーを実現するためのアップグレードなど、インラインセキュリティAppliancesのゼロパケット損失でHIPAA準拠を達成するため、Ixia Inline Network Packet Brokers、およびIxia iBypass Inline Bypass Switchesを選びました。