915_6686_01_SB_timg

ソリューション概要

タップと SPAN 今日のネットワークの完全可視性

可視性アーキテクチャへの最初のビルディングブロックは、データへのアクセスです。 これは、ネットワークタップまたはスイッチポートアナライザ(SPAN)ポート(別名ポートミラーリング)のどちらかの形を取ります。 しかし、どちらが適切でしょうか。この問いに対する答えはこのドキュメントで見つけることができます。 今日では、御社にとってネットワークは御社の製品を含めたどのアイテムとも同じくらい重要です。

社内外の顧客にかかわらず、ビジネスと共に成長する安全で信頼できるネットワークが必要です。 そのようなネットワークがなければ、御社の事業は行き詰まってしまうでしょう。 ITマネージャーの職務は、不可能に近いほど困難です。 彼らは常にネットワークを理解し管理しながら、あらゆる問題からセキュリティを保護しなければなりません。 100%稼働しているネットワーク以外はすべて障害です。 ことわざにもこうあります:木を見て森を見ず。 細部にとらわれすぎて全体像が見えなくならないように、という事です。 しかし、細部が「全体像そのもの」である場合はどうでしょう?今日の IT マネージャーは森も木も見逃すことはできないのです。