Tolly Network Packet Broker Test Report

ホワイトペーパー

Tollyネットワークパケットブローカーテストレポート

多数の組織がネットワークパケットブローカー(NPB)を、Network Tapsとネットワークのセキュリティとパフォーマンスモニタリングソリューションの間に置かれたネットワーク可視性のコア要素として使用しています。 NPBはデータパケットをセキュリティとモニタリングツールに入力する前に集約してフィルターし、ツールの効率性を向上させてソリューションの合計コストを削減する一方、100パーセントのネットワーク可視性に達するには、NPBを用いてすべてのデータパケットをひとつも漏らさず処理することを必要とします。

このレポートではTollyが、IxiaのNet Tool Optimizer(NTO)パケットブローカーを使って、最もパワフルな機能を実行しつつ、また顧客がネットのパフォーマンスを向上するべくネットワークの盲点を取り除くために必要な100%の可視性を実現しながら、100%のパケットをあらゆるスピードでどのように処理したか述べています。

学べる内容:

  • セキュリティとモニタリングツールの有効性を大幅に向上することで、IT投資のROIを高める方法。
  • 侵入の試み、異常なボットトラフィックの兆候、エクスプロイトの成功に続くデータの流出 侵入の試み、異常なボットトラフィックの兆候、エクスプロイトの成功に続くデータの流出 を隠すネットワーク上の盲点を取り除くことで強化されたセキュリティが演じる役割は何か
  • 完全なデータモニタリングで徹底してトラフィック量を理解することで、システムが機能できなくなりそうなときを予測するために役立ち、ITおよびセキュリティチームがネットワークのコントロールを得ることができるようになります。

盲点があることの恐れで高レベルでの機能を抑えないように。 このレポートの、企業がIxiaを利用して保護された状態に保つ方法をご覧ください。