Network Security

御社の強固な基盤を強化する

セキュリティは、製品、アプリケーション、接続、人、プロセスなどにある脆弱性を、攻撃が行われる前に検出、修復することです。

Ixia IxSecure®アーキテクチャとIxia Security Fabricで、御社のセキュリティアプライアンスの効果とインフラストラクチャーの効率を改善できます。

Ixia IxSecureは、セキュリティの強さをテストし、既存のセキュリティツールをパワーアップする強力なSecurity Fabricを有効にしアクティベートすることによって、アプリケーションやネットワークを強化します。 

Ixia Security

セキュリティファブリックがいかにインフラストラクチャーを支援するかご覧ください。

運用においては、IxSecureはアクティブなセキュリティファブリックを有効にすることで企業セキュリティを支援します。 Ixiaセキュリティファブリックは、コンテキスト認識、自己回復、復元力のあるデータフロー配信アーキテクチャで、データの最適化によって分析やセキュリティツールの効果を高めます。 これにより、データが暗号されているときでさえ、毎回、正しいデータが正しいツールへとインテリジェントデータルーティング、フィルタリング、ロードバランシングされているかを確認できます。 

インフラストラクチャーを強化するために、Ixiaのセキュリティファブリックは以下の2つのオファリングを統合します。

  • Application and Threat Intelligence Processor (ATIP)は、アプリケーションと位置情報を特定して、トラフィックの最善の管理方法についての賢明な判断を下すことに役立ちます。
  • ThreatARMORアプライアンスは、悪質なIPトラフィックが侵入しなく、ボットが外部と通信しないようにフィルタリングします。 

インテリジェンスベースのトラフィックバランシングで既存のセキュリティインフラストラクチャーの負荷を軽減することができ、それは御社のインフラストラクチャー機器の寿命を延ばすことに役立ちます。  

IxSecureの詳細はこちら 

強度のテストとトレーニング

出荷する前に全てのアングルから製品を点検。 アプリケーションからプロトコル、ネットワークパフォーマンスから接続、ユーザー負荷からトラフィックタイプの拡張性まで、ユーザー体験を理解します。

 

攻撃に対応できることを確認します。 ベータテストと製造前の段階で、セキュリティ攻撃とトラフィックの負荷増加について、アタッカーのように考えたり、いかに対応するかを知るためにトレーニングします。

Security Train

 

ご登録いただくと、関連情報をお知らせいたします。

 

Security Develop

高いパフォーマンスと可用性を可能にする

運用中のより高い可視性のフルデータアクセス、完全な復元、インテリジェントデータ処理を提供する、アクティブなセキュリティファブリックを有効にします。  

セキュリティインフラストラクチャーを強化

セキュリティファブリックと搭載された脅威インテリジェンスを有効にして、不正動作を特定し、悪質なIPトラフィックをフィルタリングし、ボットが外部と通信することを防止します。  既存のセキュリティを高め、運用効率を改善します。  

Security Monitor
‘‘

「Ixiaは、フォレンジック調査の前に、関連のないトラフィックをフィルタリングして取り除くことで、余計なストレージコストを大幅に削減してくれました。」

大手中東銀行の情報セキュリティ部門Director
‘‘

「弊社がIxiaとBreakingPointを選んだのは、市場にある他の製品と比べて最もシンプルに利用できる上に、総合的なセキュリティテストであるからです。」

米国大手銀行の情報セキュリティ技師
‘‘

「Ixiaは、我々が展開しようとしていた新しいIPTVモニタリングシステムのエンドツーエンドでのテストを実現し、実働前に幾つかの脆弱性を見つけることができました。」

ドイツの大手テレコム企業

製品ページでセキュリティインフラストラクチャーを高める方法についての
詳細をご覧ください。